◆ PCモードで表示 ◆

志久峠越え 森林浴のみち

●コースの概要

 神戸北農協前バス停から集落を通り、橋を渡ると家屋が点在するのどかな田園風景が広がり、中山林道にさしかかります。舗装された道路を登ると、兵庫県内最古の人工池である中山大杣池に到着します。池の周囲は、散策路や芝生広場等が配置され、神戸青少年公園として整備されています。池に分かれを告げた後、ここからは、峠への山道に入ります。途中、クヌギやコナラ等の森林浴を楽しみながら、かつて国境であった志久峠に到着します。ここから、山道を下ると遠くから小川のせせらぎ、鳥のさえずりを耳にすることができます。やがて、山道を下りきると、戸建住宅がならぶ柏尾台にでます。ここから、階段を下り農村集落内を進むと、大滝口バス停に到着します。

 

map07.jpg

s07_1.jpg

●神戸青少年公園

 周囲を森と池に囲まれ、芝生公園やアスレチック施設、バーベキューなどが楽しめるデイキャンプ場が数カ所あり、野外炉、炊事棟、トイレなどが設置されています。

s07_2.jpg

 ●志久峠

 六甲山系によって南北に分断された神戸の裏と表を結んだ峠道として、古くから多くの人々に利用されていました。志久峠は標高500mで、ここはかつて摂津と播磨の国境であり、人や物、文化等の交流が行われていました。

s07_3.jpg

 峠の道は、マツと広葉樹の高木林、クヌギやコナラなど四季折々の表情を変え、森林浴を楽しむことができます。峠の両側をはさんで花折山と稚児ヶ墓山が寄り添うように並んでいます。

s07_4.jpg

●神戸北農協前バス停周辺

 神戸北農協前バス停周辺では、のどかな田園風景がみられます。

s07_5.jpg

●中山大杣池

 山間の細流や流絞岩土質中の湧き水を利用したこの池は、1300有余年前に築造された兵庫県内最古の人工池です。池の周辺には散策路が整備されており、ハイキングすることができます。

s07_6.jpg

●志久峠へ向かう風景

 柏尾台から志久峠へ向かう風景。

指導標の見方

自然歩道のコースには、道の分かれ目や迷いやすい所に道標を設置してあります。

(道標には、矢印だけのものと、コースの見所ポイントまでの距離が表示してあるものがあります。)

 shidou07_a.gif shidou07_b.gif

アクセス

神戸電鉄岡場駅から 神姫バス 三木営業所行き 神戸北農協前バス停下車

神戸電鉄箕谷駅から 神戸市営バス 衝原行き 大滝口バス停下車

問い合わせ先

兵庫県自然環境課  (078)362-3318

神戸市文化交流課  (078)322-5166

交通機関問い合わせ先

バス/神姫バス(三木営業所)     (0794)82-3126

バス/神戸市営バス(神戸市交通局)  (078)321-0484