化学物質

 ダイオキシン類対策として、ダイオキシン類対策特別措置法に基づく規制等を行っています(詳細については以下のリンクを参照ください。)

また、第4次環境基本計画の予防原則に基づき、大気中及び公共用水域において排出基準が設定されていない化学物質の濃度を調査しています。

 PRTR(Pollutant Release and Transfer Register)とは、有害性のある多種多様な化学物質が、どのような発生源から、どれくらい環境中に排出されたか、あるいは廃棄物に含まれて事業所の外に運び出されたかというデータを把握し、集計し、公表する仕組みです。

:事業者向け :地域団体向け :県民向け