豊かで美しい瀬戸内海の再生のための兵庫県水質目標値(下限値)の設定(案)」に関するパブリック・コメントを実施します

兵庫県では、豊かで美しい瀬戸内海の再生をさらに推進していくための方策について、平成29年から兵庫県環境審議会水環境部会で検討を行ってまいりました。

豊かで美しい瀬戸内海の再生のためには、水質が良好な状態で保全されるとともに、海域の豊かな生態系の維持のため、食物連鎖の底辺を支える植物プランクトンの栄養として窒素やりんが不可欠です。

このたび、海域で一定の窒素・りん濃度を保つための仕組みとして、海域の全窒素濃度及び全りん濃度に関し水質目標値(下限値)の設定(案)がまとまりましたので、以下のとおり県民の皆さまから御意見・御提案を募集することとします。

 

 

1 関係資料

(1) 「豊かで美しい瀬戸内海の再生のための兵庫県水質目標値(下限値)の設定(案)」 (PDFファイル333KB)

(2) 参考資料

「豊かで美しい瀬戸内海の再生をさらに推進するための方策(水質の保全及び管理)について(水環境部会二次報告案)」(兵庫県環境審議会水環境部会) (PDFファイル1,218KB)

 

2 御意見・御提案の提出方法

(1) 受付期間

令和元年8月6日(火)~令和元年8月26日(月)まで(必着)

(2) 提出方法

ア 記載様式は自由です。よろしければ、別紙様式を使用してください。(別紙様式:ワードファイル35KB)

イ 提出いただいた御意見の内容について、こちらから照会させていただく場合がありますので、住所(所在地)、氏名(団体名)、電話番号の御記入をお願いします。

ウ (3)の提出先まで、電子メール、Fax、郵送により送付してください。

  なお、お電話での御意見等については御遠慮いただいておりますので御理解ください。

(3) 提出先

〒 650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1

兵庫県 農政環境部 環境管理局 水大気課 水質班

電話:078-362-3291   Fax:078-362-3966

e-mail:mizutaiki@pref.hyogo.lg.jp

(4) 参考

県民意見提出手続(パブリック・コメント手続)制度の概要については、「制度のPRチラシ」(https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk12/documents/publiccomment.pdf)をご覧ください。