新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物の適正処理等について

 

1.医療関係機関から排出される感染性廃棄物について

「廃棄物処理法に基づく感染性廃棄物処理マニュアル」に基づき適正処理に努めて下さい。

 排出事業者は、新型コロナウイルスを始めとする人が感染し又は感染するおそれのある病原体が含まれ若しくは付着している廃棄物又はこれらのおそれのある廃棄物は、「感染性廃棄物」として、マニュアルに基づき適正な保管及び処理をお願いします。

 なお、廃棄物処理業者は、医療機関の業務の妨げとならないよう、正当な理由なく、新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物とその他の感染性廃棄物の分別や特別な表示を求めることは慎むようにお願いします。

 

「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」の内容に準拠した適正処理をお願いします。

 廃棄物処理事業は、国民の生活を維持するために不可欠なサービスの一つであるため、新型コロナウイルスが流行した場合においても、安全かつ安定的に廃棄物の適正処理を行うとともに、その事業を継続することが求められます。

 ガイドラインにおいて示している廃棄物処理事業者等が執るべき措置等の内容に準拠し、安全かつ安定的に廃棄物の適正処理を行うようお願いします。

 

2.医療関係機関以外から排出される廃棄物について

 感染性廃棄物に該当しない廃棄物についても、個別の状況を踏まえてガイドラインに準拠した適正処理をお願いします。

 

3.家庭等から排出される新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物について

 ガイドラインにおいて、「新型インフルエンザの感染者が使用したマスクやティッシュ等の呼吸器系分泌物が付着した廃棄物はゴミ袋等に入れ封をして排出するなど、通常のインフルエンザの感染に伴い家庭等から排出される廃棄物と同様の取扱い方法で適正に処理されれば、廃棄物を媒体とした新たな感染をもたらすおそれはないと考えられている。」とされています。

 新型コロナウイルス感染症の感染者が使用したマスク等の廃棄についても同様の取扱いをすることで感染を防ぐことが可能と考えられます。

 なお、家庭等において発生した廃棄物については一般廃棄物に該当するため、処理方法等については各市町に問い合わせをお願いします。

  ・新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方(環境省チラシ)

  ・新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方 ~家庭ごみを出すときに心がける5つのこと~(環境省チラシ)

 

※ 宿泊療養や自宅療養に対応した廃棄物処理について

 「新型コロナウイルス感染症の軽症者等に係る宿泊療養及び自宅療養の対象並びに自治体における対応に向けた準備」(厚生労働省:令和2年4月2日)及びQ&A等を参考にし、以下の点を留意し、ご対応ください。

  ・ 宿泊療養や自宅療養において、廃棄物を排出する際には、

    「ごみに直接触れない」

    「ごみ袋をしっかりしばって封をする」

    「ごみを捨てた後は手を洗う」

    を意識してください(宿泊施設職員や感染者のご家族へも注意喚起してください)。

    ごみが袋の外面に触れた場合や、密閉性をより高める必要がある場合には、二重にごみ袋に入れることも有効です。

  ・ 宿泊療養や自宅療養に伴う廃棄物の処分においては、公衆衛生の確保を最優先とするため、処理工程において、ペットボトル等通常資源化する廃棄物も、封を開けて分別することなく焼却することが望ましいとされています。

  ・ リネン類などは「新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養マニュアル」(厚生労働省:令和2年4月2日)を参照にし、再利用できるものはむやみに捨てないようにしてください。

   ・ 感染者が接触していない廃棄物の処理は通常どおり取り扱ってください。

 

 

4.廃棄物処理業務の継続について

【廃棄物処理業務を継続するため、講ずべき措置】

 廃棄物の処理業者その他の廃棄物の処理に関わる事業者は、「国民生活・国民経済の安定確保に不可欠な業務を行う事業者」です。

 廃棄物処理業における新型コロナウイルス対策ガイドライン(環境省)等を参考の上、 十分に感染拡大防止策を講じつつ、廃棄物処理業務を継続されるよう、とりわけ感染性廃棄物を扱う処理業者が、新型コロナウイルスが付着し、又はおそれのある廃棄物についても受け入れて、迅速かつ適正に処理してください。

  ・新型コロナウイルス対策に対応したアルコール検知管の使用にあたっての留意事項(アルコール検知管協議会チラシ)

 

【廃棄物処理事業の継続のための検討】

 委託業者、許可業者及び施設の運転管理・日常点検・定期点検等の作業を委託する事業者等と十分に調整し、以下の内容について実効的な対応を早急に検討してください。

  ・ 職員及び委託業者並びに許可業者等の従業員間で濃厚接触者を極力減らすための取組

  ・ 委託業者、許可業者及び清掃事務所において新型コロナウイルス感染症が発生し、事業者や事業所単位で活動不能となった場合の対応策

  ・ 防護服等の焼却施設の運転継続のために必要不可欠な資材の確保(使用の必要性の見極めも含む)

  ・ 業務の優先順位を考慮した上で、人員や物資が不足した場合の廃棄物処理の継続性を重視した段階的な業務縮小計画

 

5.産業廃棄物の再委託や他の処理業者への委託のし直しについて

 産業廃棄物の処理を委託された処理業者が、その処理の全てを自ら全うすることが困難となった場合には、別の産業廃棄物処理業者にその処理を再委託し、又は排出事業者において改めて別の産業廃棄物処理業者に委託をすることが考えられます。

 廃棄物処理法律施行令第6条の 12(同 令第6条の 15 第2号において、その規定の例によることとされる場合を含む。)の規定 にのっとり、再委託に関する基準を順守してください。

 なお、再委託につきましては、法令による基準の他、以下の点も留意してください。

 

【排出事業者】

  ① 再委託にあっては排出事業者の承認が必要です。

    信用、処理実績等、排出 事業者が処理の委託先を選定するに当たって通常考慮している事項等についてあらかじめ検討を行い、処理業者と認識の共有を図るよう努めてください。

  ② 再委託処理業者との委託の料金についての調整が困難なことも予想されます。

    適正な処理費用が処理業者に 支払われることを前提に、あらかじめこの点についても検討してください。

  ③ 可能な範囲で、あり得る具体的な再委託先についてもあらかじめ検討してください。

  ④ 下記②の通知を受けた場合は、当該委託に係る産業廃棄物の運搬又は処分の状況を把握す るとともに、他の処理業者と改めて委託契約を結び直すか、一時的に排出事業者において当該産業廃棄物を保管するなど、適切な措置を講じてください。

  ※ 再委託の場合でも、排出事業者はその廃棄物の処理の状況に関する 確認を行うよう努めなければなりません(廃棄物処理法第12条第7項)。

  

【処理業者】

  ① 上記②について、排出事業者に対して積極的に検討するよう積極的に働きかけてください。

  ② 受託した処理を全うすることが困難となり、その再委託もできない場合や、再委託が可能であっても、排出事業者において改めて他の処理業者と契約を結び直す方が適当な場合には、処理業者から排出事業者に対し、可能な限りその旨を通知してください。

 

6.【環境省】廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&A(令和2年5月1日更新)

 環境省HPにて、廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策について、Q&Aが公開されています。

 ・ 新型コロナウイルス感染者やその疑いがある方のいるご家庭の皆様向け

   Q1-1~6

 ・ 医療関係機関等の皆様向け

   Q2-1~3

 ・ 医療関係機関以外の排出事業者の皆様向け

   Q3-1~7

 ・ 地方公共団体の皆様向け

   Q4-1~14

 ・ 廃棄物処理を行う皆様向け

   Q5-1~14

  

7.環境省通知・マニュアル・ガイドライン

   令和2年5月14日 新型コロナウイルス感染症対策に関する基本的対処方針の変更及び業種ごとの感染拡大防止ためのガイドラインの策定について(通知)

 令和2年5月12日 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を受けた更新許可事務等における対応について(通知)

 令和2年5月11日 新型コロナウイルス対策におけるアルコール検知器の使用に当たっての留意事項について(通知)

 令和2年4月17日 新型コロナウイルス感染症に対応した産業廃棄物の処理能力を確保するための対応について(通知)

 令和2年4月7日 緊急事態宣言を踏まえた新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物の円滑な処理について(通知)

 令和2年4月1日 廃棄物処理事業の継続に必要な個人防護具等の確保等について(通知)

 令和2年3月4日 新型コロナウイルス感染症にかかる廃棄物の適正処理等について(通知)

 令和2年1月30日 廃棄物処理における新型コロナウイルス対策の実施等について(通知)

 令和2年1月22日 廃棄物処理における新型コロナウイルスに関連した感染症対策について(通知)

 

   ●廃棄物処理業における新型コロナウイルス対策ガイドライン(令和2年5月14日)

 ●新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(令和2年5月14日改正)

 ●感染性廃棄物処理マニュアル(平成30年3月)

 ●廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン(平成21年3月)

 ●新型コロナウイルスの廃棄物について(チラシ)

 ●新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物対策のチラシ(宿泊療養施設用)

 ●新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物対策のチラシ(収集運搬作業用)

 ●新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物対策のチラシ(医療関係機関用)

 

 

8.環境省ホームページ

 新型コロナウイルスに関連した感染症対策(外部サイト)

 

9.新型コロナウイルス感染症に関する情報

 新型コロナウイルスの対応について(外部サイト)