エメックス国際セミナー「米国ワシントン州における沿岸域統合管理と瀬戸内海の里海づくり」参加者募集

 兵庫県の姉妹州である米国・ワシントン州は、沿岸域統合管理の先進地の一つです。米国で二番目に大きい閉鎖性海域であるピュージェット湾を抱えるワシントン州は自然豊かな地域ですが、増加し続ける人口等により、海洋生態系の危機が叫ばれています。
 本セミナーでは、沿岸域管理法に基づく沿岸域管理プログラム、海洋空間計画、海洋酸性化対策等について州政府担当部局や州立ワシントン大学から講師を招き、ワシントン州の取組みを紹介していただくとともに、瀬戸内海の里海づくりに関する学識経験者にご講演いただきます。

 

チラシ.jpg

 

1 主 催:(公財)国際エメックスセンター (後援予定:兵庫県他)
2 日 時:2019年2月21日(木)10:00~17:00
3 場 所:ラッセホール 2階 ローズサルーン(神戸市中央区中山手通)
4 内 容
  兵庫県の姉妹州である米国・ワシントン州および瀬戸内海の海洋環境の現状や管理施策について紹介し、日米間でディスカッションを行います。(日本語・英語同時通訳あり)
5 参加費:無料
6 定 員:200人(先着順)
7 講 師:ジェニファー・ヘネシー(米国ワシントン州知事室海洋保全上級政策顧問)他7名
8 申込方法:詳しい内容、お申込方法はこちら
  https://www.emecs.or.jp/wp-content/uploads/2019/01/seminar_20190221.pdf
9 問合先:公益財団法人国際エメックスセンター
   TEL: (078)252-0234
   E-mail: secret@emecs.or.jp  
   HP: http://www.emecs.or.jp/