ひょうご持続可能地域づくり実践者育成講座(第3期)受講者の募集について

 

 

  ひょうご持続可能地域づくり機構(HsO)※では、地域特性や資源等を活用した再生可能エネルギー導入等を「自ら事業化立案・推進」し、「地域へ波及効果のある取組みを実践・支援する」力を持った人材・チームを育成する講座の受講者を募集します。

1 対象者

  (1) 再生可能エネルギー導入、省エネルギー推進事業に関心があり、地域の課題解決や地域貢献に取り組みたい、事業や活動

         を起こしたいと考えている事業者・個人 

      (例)・工務店、設備事業者、林業事業者等

           ・地域事業者の支援やサポートを行う金融機関、中小企業診断士等

           ・地方公共団体(自治体)職員など行政職員

    (2) 講座内容に関心があり、地元に貢献したい、地元で仕事をしたいと希望する学生(高校生以上) 受講者の居住地・勤務地

         に制限はありません。全国からご応募いただけます。ただし、受講者選定にあたっては兵庫県内但馬・丹波地域の方を優

         先する場合があります。

 

2 申込み締切り  平成29年9月18日(月・祝)

 

3 受講料

     (1)通年(講座・演習)受講  個人:30,000円(但し、35歳以下社会人20,000円、学生(高校生~25歳)無料)  法人:

          50,000円(1回の講座につき同法人から2名参加可、講座・演習とも対象)

     (2)講座のみ受講  1講座3,000円(演習には参加不可、1講座から参加可)

 

4 開催期間  平成29年10月~平成30年9月

 

5 開催場所  豊岡市内を中心に但馬地域ほか現地

 

6 講座概要  別添、募集チラシのとおり(ホームページhttp://hso-t.com

 

※ひょうご持続可能地域づくり機構(HsO) 兵庫県、豊岡市、兵庫県立大学、養父市、朝来市、香美町、新温泉町、(株)地域計画建築研究所(アルパック)、(一社)ひょうご持続可能地域づくり研究所 事業パートナー(豊岡商工会議所、豊岡市商工会、(株)但馬銀行、但馬信用金庫、NPO法人コウノトリ市民研究所、NPO法人暮らしのエコをすすめる但馬の会)で構成 今後、丹波地域の関係機関も参加予定。

 

7 申込み・お問い合わせ先

   ひょうご持続可能地域づくり機構(HsO)事務局  担当:戸田、中川、霜倉 (株)地域計画建築研究所(アルパック)内

   E-mail: office@hso-t.com   Tel: 06-6205-3600 (原則メールでのお問い合わせをお願いします)