豊岡市 豊岡エコバレー・竹貫地場ソーラー(第1期・第2期)

 

zenkei_takanuki.jpg iriguti_takanuki.jpg monita_takanuki.jpg
全景 入口 モニター

 

設置者 

豊岡市

施設名 

豊岡エコバレー・竹貫地場ソーラー(第1期・第2期)

所在地 

豊岡市日高町竹貫字長谷田501

設置年月日 

(第1期)2015年11月26日 (第2期)2016年3月9日

設備容量 

(第1期)823kW (第2期)299kW

説明 

環境都市「豊岡エコバレー」のシンボルとして再生可能エネルギーの地産地消を進めるとともに、利用促進及びエネルギー利用の多様化に貢献すること。市内に太陽光パネルの製造メーカーが立地する条件を活かし、官民が連携して事業を実施し、経済の域内循環に寄与することなどを目的としている。市では、クリーンエネルギーのさらなる供給拡大や、エネルギー自給率の向上、温室効果ガス削減を図るため、太陽光発電施設を積極的に導入している。
最新のヘテロ接合型太陽電池を使用しており、従来のパネルよりも発電効率が高くなっている。

問い合わせ先 

環境経済部エコバレー推進課
TEL:0796-23-4480
HP :http://www.city.toyooka.lg.jp

 

 

Get Adobe Acrobat Reader DCPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードを行ってください。