運行規制条例に関する経過

(1)パブリック・コメント

平成14年12月27日 パブリック・コメント募集(1月27日まで)
平成15年 9月26日 パブリック・コメント手続きの実施結果
(提出された意見の概要と県の考え方)

(2)環境審議会

年 月 日場 所審議内容
平成14年
12月19日
県民会館 「ディーゼル自動車の運行規制について」諮問
① 自動車NOx・PM法の対策地域を対象とする
ディーゼル自動車の運行規制について
趣旨、必要性等を県が説明。
② 適用除外路線の指定の考え方、規制の実効性
違反者への措置等について充分な検討が必要との指摘。
平成14年
12月26日

 神戸市
教育会館

ディーゼル自動車の運行規制について審議
① 規制方策の概要、骨子案及びパブリックコメント

募集案について県が説明。
② パブリックコメントの内容はわかりやすくするとともに

規制の周知徹底、支援策等の必要性について指摘 

平成15年
1月 28日
同上 

    ディーゼル自動車の運行規制について審議
① パブリックコメントの結果及び関係団体からの意見に

ついて、県から説明。
② 施行時期や猶予期間、支援措置等について

多くの意見があることから、慎重な審議が必要との結論。 

平成15 年
2月3日
同上 

       ディーゼル自動車の運行規制について審議
① パブリックコメントの意見及びそれに対する考え方

今後の検討の方向を県が説明。
② 審議会での議論の整理として、次の3点について合意。
ア 現在までの環境の状況を踏まえると、条例を含めて規制は

早期に必要。
イ パブリックコメントに見られるように、事業者の十分な理解を得る必要があり

このためには、削減効果、実効性等の課題について、さらに審議を重ねていくことが必要。
ウ 審議を深めるため、学識者による調査委員会を設置。

 平成15年
7月27日

神戸市産業振興

センター

参考人6名による意見陳述を実施。 
平成15年
8月13日

ひょうご女性

交流館 

自動車運行規制について審議
① 調査委員会による調査結果「自動車運行規制に係る

調査について」について、委員会からの報告と県からの説明。
② 条例効果の程度、阪神高速3号神戸線及び名神高速道路の適用除外の可能性等について

次回説明を求めるとの意見。 

 平成15年
8月20日
 同上 自動車運行規制及び答申案について審議
① 自動車排出窒素酸化物削減量等及び答申案について県から説明。
② 一部の表現を修正のうえ答申案を了承。 

(3) 県議会

平成15年 9月26日 第276<回(定例)兵庫県議会に知事提案
平成15年10月 9日 原案可決 

(4) 条例の公布

平成15年10月10日 環境の保全と創造に関する条例の一部を改正する条例(条例第62号)公布

Get Adobe Acrobat Reader DCPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードを行ってください。