エコドライブのすすめ

 

 自動車から排出される窒素酸化物(NOx)や粒子状物質(PM)等による大気汚染は、都心部を中心に深刻な状況となっています。また、自動車は、地球温暖化の主な原因である二酸化炭素(CO2)等も排出し、地球環境に大きな影響を与えています。今、大気汚染や地球温暖化を防止し、きれいな空気を守るためには、私たち一人ひとりの取り組みが必要です。
 兵庫県では、アイドリングストップをはじめ、環境に配慮した運転方法、低公害車への乗り換えなど、環境にやさしい自動車利用の実践を「エコドライブ運動」と呼び、自動車を運転するすべての人に広める活動を展開しています。エコドライブは誰にでも簡単にできる、環境にやさしいドライブマナーです。

 今すぐできることからはじめましょう。

エコドライブ10のすすめ 詳細:エコドライブ普及推進協議会

 

1. ふんわりアクセル「eスタート」

2. 車間距離にゆとりをもって、加速・減速の少ない運転

3. 減速時は早めにアクセルを離そう

4. エアコンの使用は適切に

5. ムダなアイドリングはやめよう

6. 渋滞を避け、余裕をもって出発しよう

7. タイヤの空気圧からはじめる点検・整備

8. 不要な荷物はおろそう

9. 走行の妨げとなる駐車はやめよう

10.自分の燃費を把握しよう

 

 

○兵庫県アイドリング禁止条例

 

アイドリング禁止規定の抜粋 平成7年7月18日兵庫県条例第28号

 

 

○エコドライブ啓発資材について

 

啓発資材の提供について

 

 

○問い合わせ先

 

・自動車の排ガス(規制を含む。)に関すること

 兵庫県農政環境部環境管理局水大気課大気班

 TEL:078-362-3287 FAX:078-362-3966

・自動車と地球温暖化の関連等に関すること

 兵庫県農政環境部環境管理局温暖化対策課推進班

 TEL:078-362-3284 FAX:078-382-1580

habatan%20to%20aidokun.jpg

Get Adobe Acrobat Reader DCPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードを行ってください。