ひょうごエコタウン構想(平成15年3月)

 
       

ひょうごエコタウン構想

平成15年3月
兵  庫  県
   
   
  第1章 環境と調和したまちづくりの基本構想に関する事項
    1.1 地域の現状
      (1)地理的及び社会的特色                                  
      (2)経済的特色                                         
      (3)廃棄物処理の現状と課題                                  
      (4)地域の課題                                          
   
    1.2資源循環型地域形成上の基本的な構想及びその独創性、先駆性
      (1)循環型社会形成に向けた兵庫県の方針                         
     (2)広域リサイクル拠点整備協議会の取組                         
      (3)ひょうごエコタウン構想の基本方針                            
      (4)本構想の独創性、先駆性                                  
      (5)廃棄物の発生抑制・適正処理・資源の有効利用上見込まれる効果        
      (6)推進体制                                            
     (7)対象となる地域                                         
   
  第2章 施設整備(ハード事業)に関する事項
     2.1 廃タイヤガス化リサイクル施設                               
     2.2 廃車スクラップ等の高度リサイクル施設                           
     2.3 パソコン等OA機器リユース・リサイクル施設                        
     2.4 廃プラスチック高炉還元剤化施設                              
   
  第3章 施設整備以外の普及啓発・情報提供等の事業(ソフト事業)に関する事項
     3.1 従来からの取組                                         
      3.2 今後の取組                                            
    
  参考資料  市町等の取組                                    
    
    
   
                                       

Get Adobe Acrobat Reader DCPDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードを行ってください。