北摂里山大学公開講座「自然と共生してきた日本人のくらしと歴史・文化」の参加者を募集します

 里山の保全や地域の活性化に取り組む人材を育成する「北摂里山大学」は、妖怪研究の第一人者で国際日本文化研究センター所長の小松和彦氏等を講師にお招きし、昔の人々がいかに自然と共生して暮らしてきたか、北摂里山での暮らしや歴史、文化をテーマとした講演会を開催します。

 

1 日時 平成30年1月13日(土)13:00~17:00  

2 場所 三田まちづくり協働センター 多目的ホール
      (三田市駅前町2番1号 キッピーモール6F)

3 講演内容
  (1)「里山の妖怪たち―民話の中の妖怪は怖い!」
     国際日本文化研究センター 所長 小松 和彦 氏
  (2)「北摂地方の古代」
     武庫川女子大学 教授 影山 尚之 氏
  (3)「畦野物語(川西市畦野にまつわる歴史物語)」
     兵庫県立大学名誉教授、北摂里山大学学長 服部 保 氏

4 定員 200名(先着順)

5 参加料 無料

6 主催 阪神北県民局、北摂里山博物館運営協議会

7 申込方法   参加を希望される方は、別添チラシの参加申込書によりお申し込みください。  

8 申込期限 平成30年1月9日(火)必着(先着順)

<申し込み・問い合わせ先>

 北摂里山博物館運営協議会

 〒665-8567 宝塚市旭町2-4-15(阪神北県民局内)

 TEL:0797-83-3114 FAX:0797-86-4314

 電子メール:info@hitosato.jp