広東省環境保護庁による表敬訪問を受けました

 11月13日、県と友好提携を結んでいる広東省の環境保護庁職員6名(代表:趙立軍 副巡視員)が来日し、金澤副知事を表敬訪問されました。

 一団は11月17日まで滞在し、県の大気汚染対策やVOCの削減対策に関する県内企業の先進事例等について、研修や現地視察を行います。

IMG_0059.JPG IMG_0055.JPG

趙副巡視員(左)と金澤副知事(右)       表敬訪問の様子(兵庫県、広東省)